読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

口は災いの元

今日は8時30分出社、20時40分退社。

魚なし。

仕事、ミスあり。怪我もあり。指をいつのまにか怪我してた。ちっちゃいけど。

 

同僚のひとりに口調を注意された。

自分で予想がついている事柄について、それが正しいときに相づちとして「でしょうね」って言葉を無意識に使ってしまっていた。

それについて、①でしょうね。っていうからには全部わかってるんですよね?②上から言われているようでむかつく、ということ。

たぶん、ちゃんと考えてますよ理解してますよ感を出そうとして使っちゃってたんだろうね。言われ方はともかく相づちとしてどうかと思ったので、今後気をつける。

改善策としては、余計な話題に口を挟まない。人の話は最後まで聞く。相づちは、はいかなるほど。わかっていることを説明されても同様に。

言われ方にムッとしたけど、落ち着いて受け止めよう。子供じゃないんだし。

 

宿題というか持ち帰りの書類仕事があるから帰ったら寝る前にやる。

疲れたな…。