読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アドラーさん難しいよ…!

今日は先日買った人生初の自己啓発本、嫌われる勇気を読破。

 

他人からの目は気になるし、承認欲求も強くて、競争しがちだし本によれば優位コンプレックスだから、本に出てくるまさしく青年の立場で読めた。

哲人と青年の対話方式なんだけど、納得が行かないところを青年がちゃんと反論してくれるからそういう意味では読みやすかった。

ただ、使ってある単語が聞き馴染みのないものが多くてちょいちょい調べながら読んだ。文章的には、入試とかに出てくる文章題系の文章。

考え方はメモした通り。わたしは自分大好きだし諦めも早いから自己受容の部分はもうできかけてるのかなぁと思った。

逆に他者信頼は出来てないかも。難しいよね、信用と違って信頼は。なるべくできるようになりないなと思った。

私べつに幸せだからあんまり悩んでなくて、またいつか困ったときに読み返そうと思う。

でも、参考になるところはたくさんあったから気を付けてみる。競争しない!他者貢献!ほめられようとしないぞー!

 

読書後の後味としては勉強した感じがいい感じ。てごちゃんこういうの読むんだなぁ。

これで15日からのドラマ嫌われる勇気どんとこい!青山くん!